読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年 1月9日 人志松本のすべらない話。個人的には珍しくMVSには特に違和感を感じなかった。

すべらない話 お笑い

半年に一度か、そんなすべらない話を。

www.fujitv.co.jp

 

今回の特別ゲストとしては、SMAP中居正広さんが参戦

初参戦としては、スピードワゴン井戸田潤というところで。

 

サイコロをふって、すべらない話を披露していくといういつもの流れなので、

特別なハプニングもなく、ただひたすら聞いていくだけなので、とりあえず全体的な振り返りをやってみようかと。

 

ゲストを呼んで観覧席みたいなのがなくなったのは、本当によかった。

(スペシャルゲストに、予算が回っただけかもしれないが)

 

松本人志

サウナの話など、ガキ使でもやってたやつの使い回しな感じ。

和田アキ子いじりも少し展開が読み易い内容。

 

最近特にすべらない話においては、

どうも声を張ったり、表情で笑いをとってる気がする。

すべらない話というのは、なんとなく松本向けではないようにさえ思う。

(怒りネタで、笑いをとるというのは昔からよくあったけども)

 

千原ジュニア

特別ゲストの中居正広いじり中心だったのが、なんか寂しい感じ。

フライデー(だったか?)で勘違いされた話は、以前もどこかで聞いたけど、

中居かどうかについては、ピーになってた記憶がある。

(その時も、似てるのは歌が下手なところといってたので、ほぼ確定ではあったけど)

 

ジャニーズ的にOKとなったところだろうか。

 

ツーナッカン中本ネタは、ジュニアが自身の話術ドヤァとなってしまうので、

なんとなくそれもいたたまれないというかw

 

宮川大輔

良い意味で、体と擬音を使ったという変わらない話術。

小便と、清掃員の話どちらも面白かった。

MVSは、清掃員の話かなぁとちょっと思ったりもした。

 

兵動大樹

こちらもさすがの話術というか、安定感抜群ですわ。

 

タクシーネタもラーメン屋のネタも、オチに笑いが集約されるような展開で

話の途中での笑いが少なかったのが、少し寂しかった。

 

小籔千豊

いわゆる他人いじり。

一人は、西川きよし。もう一人は、浅野温子

 

浅野温子のマイケルジャクソン スリラー2時間踊りっぱなしというネタは、

なんとなく過去に行われたスノーボードの先輩のいじり方と

似てるなぁと思ったけど、そこまで爆発しきれなかった印象。

 

博多大吉

一回だけだったかな。

ネット記事で長澤まさみさんのマネージャーと間違われるという話。

有名どころということなので、オリコンとかナタリーあたりかなぁ。

 

 

ちょっと調べてみたら、このツイートのタグ付け?が

長澤まさみマネージャーさんとなってるねw

 

バカリズム

夢で面白いネタを思いついたという話と、タクシーの話。

夢の話はリアルで体験したとても興味深い話だけど、

笑いとしてのインパクトが少し弱かったのかなぁと。

 

村本大輔

どうしてもパワーダウンしてしまう印象。気負いすぎてるのか。

ただ、ヤバ谷園という言葉で、検索する人は多そう。

 

 

あと、中居に嫌いと陰口していることを突っ込まれた時の

動揺っぷりなど、どうも番組的にしっくりこない

 

春日俊彰

オードリーでは、しゃべりは若林という印象だけど、

前回から引き続き、落ち着いた口調だけども抑揚ありでしっかり落とすという、

さすがの持って行き方。

なんだかんだで、放送された中では、1,2番に話したんじゃないかな。

 

あと、台本にはない小ボケをやるようなこともしてるんだなぁと

ますますキャラとは対照的に好印象に(個人的に)

 

井戸田潤

親父のエロネタは面白かったけど、

バイクネタはもう少し展開の仕方があったんじゃないかなぁと。

 

中居正広

普通に、話の持って行き方などうまかったなぁと思った。

最後のジャニーさんの誕生日会の話はオチの意外性もありで、MVSとして特に違和感なしでした。

 

つーか、マッチは、ジャニーって呼び捨てなんだなとw

(言い間違いとかかもしれないけど