読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【所得税】694万の壁と900万の壁?

社保高すぎやろ。

 

まぁ今回は社保ではなく所得税について、調べてみたんだが、

これまたよくわからん。

 

所得税累進課税

課税対象が上がると、税率も上がるやつ。

恥ずかしい話が年収が高ければ高いほど税率も上がるくらいでしか考えてなかった。

 

No.2260 所得税の税率|所得税|国税庁

所得税の税率は、分離課税に対するものなどを除くと、5%から45%の7段階(平成19年分から平成26年分までは5%から40%の6段階)に区分されています。 

 

7段階といっても均等になってるわけもなく、

跳ね上がるタイミングがあるようで。

694万と900万

f:id:kitano_ow2:20161121015705p:plain

 

10%アップ!

ということで、是が非でも年収を695万や901万に上げたくないって

感じになってまうが、もちろんそんな単純な話ではない。

 

所得税は超過累進課税

例えば、901万が対象となった場合、901万全てに対して33%が掛かるわけではない。

超過部分の、1万の部分に対してのみ33%がかかる。

(対象は年収などではなく経費など差っ引いた額)

 

例えば、400万円だった場合、
400万円のうち195万円に対して5%、135万円に対して10%、残りの70万円に対して20%かかるそうで。

で、いちいち計算がするのがめんどくさいってことで、

↑の控除額ってのも決まってるようで。

 

 

が、直感的にわからんものつらいところ。

もうすこし社保やら含めてシンプルにしてほしいわ。。

ワイが苦手なだけなんだが。