読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今テレビは古舘伊知郎を過大評価している。

テレビ 雑記

気がする。

個人的には好きではあるが。

headlines.yahoo.co.jp

 

こんな記事を見ながら、ふと思った。

もちろん番組内容次第なところもあるし、

イッテQ面白いしね!

 

報道ステーションやめてから明らかなバブル状態

報道ステーションを始める前もある程度テレビには出ていて

MCなどを中心にテレビでは活躍していた印象。

個人的には、実況の印象というより、

おしゃれカンケイといった番組での、少し抑えめなトークが好きではあった。

 

報道ステーションを長らく続け、辞めたとなれば注目も集まるのは

わかるけど、ちょっと過剰な気が。

 

何年も離れて結果を出せるほど甘くないバラエティの現場?

東国原氏(そのまんま東)を思い出す。

今やコメンテーターとして日々炎上してらっしゃるが、

バラエティ、ひいてはお笑いとしてはどうか。

 

彼ももともとお笑いだったわけだけど、

いわゆる軍団の一人として活躍。秀でて面白かったという印象はない(失礼

 

それが宮崎県知事を経て、市場価値が上がり、テレビ復帰。

テレビではコメンテーターとして活躍はできたようだが。

 

さんまのお笑い向上委員会にて

東国原氏が、フジテレビの27時間テレビだったか、

さんまのお笑い向上委員会に出演。

 

情報番組のような軽快なやりとりが見られると思ったが

実際はそうではなく、

さんまや若手、ベテランのボケ合戦に何もできず、

ただ、立ち尽くすのみ。

 

ましてはサンシャイン池崎のボケを殺しかねないくらいの

リアクションをとるような始末。

 

ただ、実際のところ、当たり前の結果な気もする。

 

そのまんま東は脱いだりするような現場ではない場合、

どちらかというとガヤの一人となるケースが多い。

 

一発芸もあるわけでもない。

お笑いとしてレベルが高いというとそうでもない。

 

それが文化人として価値がなまじ上がってしまったために

起こってしまった事件。

 

文化人として価値が上がっただけではバラエティでは成功できない。

古舘伊知郎氏にも同じようなような印象を受ける。

トークやその腕はもちろん好きだし、すごいと思うが、

それが現在のテレビとして受けるかどうかは別。

 

報道ステーションというある意味モンスター番組を

何年もこなした故に起こったバブルような。

 

東国原氏については特に好きでもないのでどうでもいいが、

古舘氏は結構好きなので、一気に急降下みたいなことに

ならなければいいなぁと。