読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【紅白歌合戦】和田アキ子はなぜ嫌われるのか。

私が見ている範囲での話だが、ネットでなんかかなり嫌われてる印象がある。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

和田アキ子などの落選の話からこういう意見をされたということは

和田アキ子のネットの評判というのもご存知なのかもしれない。

 

ただ、まぁなんというか嫌われとるなぁという印象がどうしても

あるので、ちょっと考えてみた。

個人的には好きでも嫌いでもないというくらい。

 

歌手としての和田アキ子

歌自体には批判の声を聞いたことがない。

どちらかと言えば評価する声の方が多い気もするが。

 

ただ、直近で話題となったリリースが全くないということで、

その部分に批判の矛先(誰も知らないなど)が向いてる気がする。

 

和田アキ子 - Wikipedia

 

ただシングルのリリースは毎年?リリースはしているみたい。

とはいえ、ここまでのベテランがそこまで売れてない新曲を紅白で披露されても

というのはあるが。

 

こういうベテランこそ定番な曲を歌うというのに徹するというのは

ありな気がする。

 

タレントとしての和田アキ子

バラエティよりの人間だと思うが、

そこまで頻繁にテレビで見ることはない印象。

アッコにおまかせは毎週やってるとはいえ、それ以外では

バラエティ番組で、スポットにゲスト出演している感じか。

 

ゲスト出演している場合、ダウンタウンDXなどであれば、

にこやかにしている印象はあるが、

MCが若手などだった場合は(当然ネタではあるが)高圧的な態度をとったり

周りが持ち上げすぎてるようにも思う。

 

とはいえ、このあたりはベテランゲストでありがちで、

持ち上げられる割にピンポイントでそこまで面白いことが言えず

微妙な笑いが生まれる。

 

なので、タレントとしての力量を客観的に見ると

そこまで高い印象はない気もするが、それでも"エラい"ポジションに

いてる感じが嫌われやすいのかも。

 

また、例えば出川哲朗松村邦洋といった"ファミリー"に対しては

飲みの場などで、ひどい仕打ちをしたということを

テレビでも披露されており、それもマイナスなイメージを与えるのかもしれない。

(立場を利用している感)

 

ご意見番としての和田アキ子

長寿番組の"アッコにおまかせ"がある。

最近は特に見てないので細かい進行は知らないが

番組のスタートはエンタメやらスポーツやら政治やらの時事ネタを扱う。

 

そういった点からご意見番として評されることもある。

 

その意見が時にに上から目線となり、

また少し的外れのような意見をしてしまうこともあり(専門外とか)

そういう部分が批判の対象になりやすい感じ。

 

補足だが、ネトウヨ的な視点からの批判もある。

こういった批判は心底嫌いではあるが、目につくことがある。

いわゆる帰化前の通名を出してきたり。

 

ただ、こういった批判もネットならではな気がする。

 

振り返ってみると

上から目線

偉そう

ネトウヨの対象

など、非常にネットと相性が悪い。

 

昔からテレビで知ってる人間からすると、

これがそういったキャラクターであると思うし、気にならないのだが。

 

もちろん紅白に出ていても全然気にならない。

 

むしろ残念がる声も多少あるわけなので、

来年あたり復帰するかもですが。