読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【密売】清原選手へ覚せい剤を渡していた人間の生々しいお話

書評

なんとなく買ってしまいました。。

 

密売

密売

 

 

どこまで信憑性があるかわからないが

本書を受けて清原自身が何かコメントをしているわけでもないので、

どこまで信憑性があるかわからないが、

それでも、

清原と著者とのツーショット写真や

清原からいただいたもの(バット)の写真、

また、清原からもらったメールの写真などが掲載されていた。

 

また本書における主要な登場人物である方が

普通にtwitterをやっているという。。

 

twitter.com

(著者の元?奥さん)

 

清原曰く現役時代はシャブはやってない。

本書によるところだが。。

 

ともあれ、清原の引退後のインタビューなどを見ていると

番長を言われるのとは裏腹に、物腰は柔らかく誠実な印象というのは

受ける。

 

それは本書においても同じで、なんとも不思議な方だなぁと。

 

 

その他興味深いエピソードがちらほら

文春はもちろんだが、ダウンタウンなうでの話や

また現役時代のエピソードも出てきたり。

 

エンタメ好きな人間からすると

ちょっとそういうのも楽しめた。