【相棒15 元旦スペシャル】宗教やら麻薬やら愉快犯やらゼロデイやら盛りだくさんでした。

そら成宮出れませんわ。

 

www.tv-asahi.co.jp

 

警察ぐるみの隠蔽や圧力はあるある

相棒ではよくある話であるが、逆に黒水町の警察が一眼となる動きは

逆に珍しい展開ではあった。

 

宗教と麻薬

ある古びた住宅マンションにおいて、宗教じみた活動が行われる。

教祖的な人はジョンレノンとしか思えない出で立ちという。。

しかも、麻薬の製造も行うと。

 

まぁ無関係とはいえ、どうしても成宮を連想しちゃう。。

 

愉快犯とゼロデイ

犯人がかなりの愉快犯だったわけだけど、その愉快犯というのが

警察の情報にアクセスができるという話があった。

 

そこで、警察組織に納入されるPCにそもそも事前にウィルスを

仕込んでたのではないかという話があって、

その時に「ゼロデイ」という単語が出てきて、ちょっと"おっ"となった。

 

劇中において、「ゼロデイウィルス」と、特別なウィルスみたいな感じで

表現されていたけど、実際は、ゼロデイウィルスというのは

存在しないというか、そういう表現は適切ではないかと。

 

ゼロデイ(Zero Day)アタックと表現されるように、脆弱性が発見されてから

修正パッチなどが公開される以前における攻撃で、その脆弱性が存在しているソフトを利用していると防ぎようがないよねって話で、

まぁそういう感じで使ったのかなぁと思ったけども。

 

流れるように「ゼロデイ」って単語が出てきて、

深掘りすること自体野暮かもしれないが。

 

e-words.jp

ゼロデイアタックとは、ソフトウェアにセキュリティ上の脆弱性セキュリティホール)が発見されたときに、問題の存在自体が広く公表される前にその脆弱性を悪用して行われる攻撃。

 

実際、開発者が対応を取る前に、発見された脆弱性の情報がクラッカーコミュニティで流通したり、攻撃用ツールが配布されたりする事例が報告されており、この「時間差」が問題となっている。

攻撃に使用されるパケットの特徴を分析し、発見されていない脆弱性を利用した攻撃を認識して遮断するソフトウェアの研究も行われているが、有効で万能な解決策は今のところない。

 

 

"まりお"こと"平岡拓真"さん

どこかで見たことあるなぁと思ったら、

ラストコップでてた。

 

ameblo.jp

 

その時は体操部所属のちょっとなよなよした生徒役だったか。

 

今回は全然雰囲気の違う役だったけど、警察との格闘?シーンでは

キレのある動きで、そういうアクションとか得意な人なのかしら。

 

 

劇場版Ⅳに、米田(六角)さん復活

www.aibou-movie.jp

 

出ないのかなぁと思ったけど、

良かった良かった。