【仮面ライダーエグゼイド】22話 社長のコラ画像化が加速の回

社長のキャラ崩壊っぷりが最近加速している。

www.tv-asahi.co.jp

 

社長がいつぞや狂いはじめてからすっかりコラ画像に利用されるのではないかと心配しているのではあるが、実際にそうなりつつある。

子供にはこういうキャラはどう受け入れられるのか興味深いところではあるけども、実際のところそれほど気にはなってないみたいではある。

 

***

今回は永夢のゲーム病感染の理由が判明する。

これも少しエキセントリックな感じではあるが、というより社長は子供の時から発狂するタイプだったんですねって話でもある。ファンレターに近いような永夢からの手紙を(実際はゲームのアイデアではあるが)破り捨てるようなことをしていたので。

 

そのアイデアを見て、才能に嫉妬し、バグスターウィルス送るつけるとかさすがです社長。

 

***

 

御成のオマージュのようなゲームを開発したつくる君が良い感じである。

というか、大我のギャグ要員化も気になるところではあるが、まぁNと一緒のときはこれくらいでいいのかもしれない。Nも最近は微妙に落ち着いてきて、初登場のような声が異常なまでに張りまくってdisりまくる感じもなくなってのんびり見れるところはある。

 

***

Lv50のガシャットが一個しかないので、同時にそれを使えない大我と飛彩なわけだけど、そのあたりのもやもや感が多少はある。

今後どうなるんだろうか、というてる間に、エグゼイドがLv99になる。

 

来週にはガシャットが発売されるのかしら。

また買うことになったらそれはそれで、うんともすんとも

 

 

仮面ライダーエグゼイド DXマキシマムマイティXガシャット

仮面ライダーエグゼイド DXマキシマムマイティXガシャット

 

 

発売日は再来週っぽいね。とりあえず来週速攻で買う必要はなさそうである。

 

しかし、社長が退場となるのはまたまた寂しいので、また怒り狂って、どうにか生きながらえてほしい。