読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【相棒】シーズン15 最終話 仲間由紀恵の回

右京さんがキレるとか、成宮がしゃべったとか、プリキュアの話が出たとかそういったものがどうでもいいくらいに気になった事がある。

 

www.tv-asahi.co.jp

 

遅ばせながら、最終回みたわけだけど、どうしても気になる所があったわけで、まぁ映画の時から気になってたというか、そもそもこれについて触れる事が非常に野暮であることは重々承知なわけではあるが、まぁ気になって仕方がないので、触れておくと、とりあえず仲間由紀恵が、少し、ほんの少し膨よかになられたのではないかというところである。いや、ほんのすこしだけだと思うのだが、それが気になって仕方がなかった。あれ?でかい?ちょっとでかい?みたいな。スマートに椅子に座ってたけど、あれ?でかい?ちょっとでかい?と気になってしまう。なんかもしかしたら、勝手にスレンダーだと思いこんでいたかもしれないが、実は元々そうだったのかもしれない。そういう勘違いを私が元々していたのかもしれない、ただ、今回特に気になったので、ストーリーうんぬんとしてはとりあえずまぁこんなもんかなっちゅうか、エラい昔の話ひっぱってきたなぁってところで、正直覚えてない話だったので、それ自体も微妙だったと。

 

***

もし成宮が引退していなかったら、過去映像だけではなく登場していたのかもしれないと思うと少し残念な気持ちにはなるが、とはいえ、ほんとおまけ程度の出演であれば、それはそれで逆に寂しかったりするので、微妙な心境ではある。正直このメンバ出す必要ある?って思う時がけっこう相棒あったりするので。

 

***

青木のハッキングについての発言がちょいちょい気になる。どうも、これは私自身の職業病のせいだろうというところではあるのだが、青木自身は今回で消えるかなと思ったけども、まだ出てきそう。

 

***

大杉漣と、石坂浩二と、仲間由紀恵が一同に会するというのはなんとなく贅沢な気がしてた。いや、そうでもないか。でも、反町と仲間由紀恵の共演というのは、相棒においては結構当たり前だけど、なんか普通に豪華に思っちゃうのだが。

***

ストリートしては、結局藪の中。ロシアのスパイとの子供が分かったが、そのスパイとの関係性について証明することができないのであれば、そこんところはもはや微妙なところだろうなぁと。ただ、視聴者としては、ロシアのスパイと仲間由紀恵が電話をしているシーンだったか、仲良さそうにしているというシーンを見ているわけなので、今回の子供が出来たきっかけというのは、なかなか信じ難いし、そもそも今回の大きなテーマでもある国を裏切るかどうかという点においても、はっきりとはしない。

 

ちゃんとした答えが最終的に出ればいいんだけどね。