Surface Goは買わない。

Officeプリインストール版しかない限りは。

 

www.gizmodo.jp

 

事前の話だと、$399

日本円だと、4万〜4.5万円くらいだろうか。

 

もちろん付属品を合わせれば、そうはすまないだろうが、それにしても安いし、軽いし、スペックも悪くない。

 

iPadは持っているが、iPadは実務には到底使えない。いや使える人は使えるんだろうけど、俺は使えない。そりゃ最悪、開発したいからね。だから、MacBookを持ち運ぶし

まぁそれで満足している。ただ、軽いに越したことはないし、もう出先でアプリの開発をゴリゴリする事も減ってきた。なので、win/macにこだわってないし、軽いラップトップマシンを待ってた所に、期待のSurface Goがきたわけだ。そりゃテンション上がるし、めちゃくちゃ期待した。

 

価格も悪いくないし、こりゃありだと。msは変わったんだと。最近常々感じていた。

ネットスケープをぶっ殺ろそうとし、IEという暗黒のブラウザを世に知らしめようとしたころとは、違うんだと。そう感じた。価格帯としては、無印のiPadもしくはiPad miniあたりかと。最高じゃないか。iPad miniSurface Goだって。そりゃSurface Go一択でしょ。OK、MS。わかったよ。買うよ。Surface Go。

 

japan.cnet.com

 

iPad Proでしたと(価格帯)

 

いや、まぁそれはいい、仕方ない。ローカライズにお金がかかるのかな?日本向けのマーケ費用が何か特別かかるのかな?とかまぁポジティブに捉えようとしたよ。そしたらそうじゃない。Officeだ。Officeが入ってるせいだ。なんで今更Offieをつけるんだ。いったい何を考えてるんだ。

 

米国との価格の違いについて、「日本の一般向けモデルは、Officeをプリインストールしている。これは全世界で日本だけ。このほか、市場の状況や為替などを含めて価格を決定している」(日本マイクロソフト)とコメントしている。

日本だけ(キリッ 

アホか。このクラウドの時代に、office365ではなく、完全クライアント型のソフトウェアをプリインストールさせて母体の価格あげて誰が喜ぶねん。

 

「新たなSurfaceによって、2017年の1.5倍の売上げを目指す」と自信を見せた。

おいおい、SurfaceじゃなくてOfficeの売り上げを伸ばしたいんだろ?そうだろ?Officeをつけて誰が喜ぶと思った。日本のユーザーが喜ぶと思ったか。Officeを入れたいなら入れてもいい、ただ、officeが入ってないやつも用意しろよ。なんで日本だけOffice有り版だけなんだよ。いいか、AppleiPadに何かデフォでアプリ入れて価格あげるなんて、愚行をするか?しねぇだろ。お前らは何がしたいんだよMSは。

 

ascii.jp

 

馬鹿馬鹿しいね、ほんと。日本に配慮したって?いやいや日本国内でのOfficeの利用者を少しだけでも増やしたかったんだろ。これはマジで残念だわ。

 

とりあえず、Officeなし版がリリースされることを願ってるよ。

 

---

追記

 

ascii.jp

 

u-note.me

 

驚いたよ。この人たちは、何を擁護してるんだ。

背景には、日本の店頭で売れるPCのほとんどがOfficeを搭載しているという実態があります。その割合はじつに9割以上とされています(GfKジャパン調べ)。

 

だから、こちとらOfficeがあることをブーたれてるんじゃねぇ。

Office無し版も用意してくれよってただそれだけの話なんだよ。

いいや、日本の店頭で売れるPCがOffice搭載されてるって?そもそもOffice搭載されているマシンばかりしか置いてないんじゃないのか?その統計もっと詳しくみたいもんだわ。Surface  Goのケチをつけたいんじゃない。マシンは魅力的だ。ただ、Officeが入ってないマシンが良いというだけだ。それがそんなにおかしいことなのか。